Chateau Le Rey Les Rocheuses 2017
シャトー・ル・レイ・レ・ロシューズ

シャトー・ル・レイは、かつてシャトー・ル・ゲイなど一流シャトーで実力を示したワインメーカー・ジャン・クリストフ・メイルー氏がカスティヨン地区サント・コロンブでワイン造りを行っているシャトーです。



新進気鋭のこの造り手は土壌に着目したワイン造りを行っており、起伏のある地形と地層の複雑性を生かし、土壌の質ごとに別キュヴェで醸造・瓶詰めしています。
ブルゴーニュ的な小区画ごとのテロワール表現を連想させるため、ボルドーでは珍しい撫で肩のブルゴーニュ型のボトルに瓶詰めされています。
伝統を遵守した確かな実力を持ちながら、新しいボルドーワインの可能性を追求している注目の生産者です。



”ロシューズ”とは岩だらけの意味で、その名の通り、石灰岩土壌が広がる区画5と6から造られています。(ラベルにも「Parcelles no5 et 6」の表記があります)
サンテミリオンのトップシャトー群の土壌と酷似した恵まれた石灰岩の区画からは長期熟成のポテンシャルを秘めたブドウが栽培されており、シャトー・ル・レイのもう一つのキュヴェ”レ・ザルジルーズ”が木樽熟成を使わないストレートでピュアな製法に対し、”ロシューズ”は木樽で熟成したリッチな仕上げになっています。凝縮感のある果実味、豊かなボディに深みと複雑性のある味わいが楽しめます。

今後のカスティヨン地区を代表するワインになりうる今注目のワインの一つです。
販売価格
4,939円(税449円)
購入数