Chateau Le Rey Les Argileuses 2018
シャトー・ル・レイ・レ・ザルジルーズ

シャトー・ル・レイは、かつてシャトー・ル・ゲイなど一流シャトーで実力を示したワインメーカー・ジャン・クリストフ・メイルー氏がカスティヨン地区サント・コロンブでワイン造りを行っているシャトーです。



新進気鋭のこの造り手は土壌に着目したワイン造りを行っており、起伏のある地形と地層の複雑性を生かし、土壌の質ごとに別キュヴェで醸造・瓶詰めしています。
ブルゴーニュ的な小区画ごとのテロワール表現を連想させるため、ボルドーでは珍しい撫で肩のブルゴーニュ型のボトルに瓶詰めされています。
伝統を遵守した確かな実力を持ちながら、新しいボルドーワインの可能性を追求している注目の生産者です。



”アルジルーズ”とは粘土質土壌の意味で、その名の通り、粘土質土壌が広がる区画1と3から造られています。(ラベルにも「Parcelles no1 et 3」の表記があります)
バリックは使わず、また、亜硫酸も瓶詰め直前までは使わない方針をとっており、豊かな果実味がストレートに感じられるように造られています。
口当たりの良さを持ちながら、飲みごたえのある赤ワインに仕上がっています。
販売価格
3,212円(税292円)
購入数