Chateau d'Osmond Cru Artisan 2016
シャトー・ドスモン・クリュ・アルティザン

「アルティザン」とは「職人」のこと。
ボルドー職人ワインの代表格です。

「クリュ・アルティザン協会」の復活に尽力し、会長も務めたフィリップ・トレソルさんの正真正銘のアルティザン(職人)シャトー。
サンテステフの西シサックにある、ブドウ造りを愛し、畑を愛するヴィニュロンです。
伝統を守りつつ、ユーモアを持つ彼の性格と、ワイン造りを心から楽しむその姿勢(なんとカベルネ・フランの白やプティ・ヴェルド100%の赤ワインを造ることも!)から、オー・メドック産ワインの想像を超えたワインが世に送り出しています。


1998年からプロテクション・アンテグレ(減農薬”リュット・レゾネ”をしつつ、持続可能な環境農法”サステイナブル・ヴィティカルチャー”を行うこと)を実践。2000年からは除草剤を使用していません。
ビオの認証などにはこだわらず、むしろ、農業・醸造を行うことにより発生する廃棄物の徹底管理や水やエネルギーの節約など、環境全般を配慮したスタイルを追求している人物でもあります。

「シャトー・ドスモン・クリュ・アルティザン」はフィリップ・トレソルさんの正統派看板ワインです。
果実感を大切にしながら、クラシカルなボルドーのスタイルを追求しています。
小規模生産者らしい丁寧な造りの、凝縮感を持ちつつも優しい味わいの左岸メドックワインです。
販売価格
3,212円(税292円)
購入数