Lateyron Cremant de Bordeaux Brut
ラテイロン・クレマン・ド・ボルドー・ブリュット

ボルドーの地元スパークリングワインといえばこれです。
クレマン・ド・ボルドーの筆頭生産者ラテイロン家が造る、ボルドーが誇る白ブドウ品種セミヨン種を主体にカベルネ系をブレンドした柔らかさと深みのあるクレマン・ド・ボルドーです。
そしてこちらはなんと24ヵ月熟成!並みのシャンパーニュ以上の瓶内熟成期間を経た逸品。
「とりあえずビール!」ではなく「とりあえずクレマン・ド・ボルドー!!」にどうぞ☆


当主リオネル・ラテイロンさんと、姉で醸造家のコリーヌさん。
ラテイロン家は、元々4世代続くシャンパーニュ出身の家系で、コリーヌさんとリオネルさんの祖父アベルさんの代からボルドーの地に移り、スパークリングワインを造り始めた最古参の一つです。


ラテイロン家は自社畑にてモンターニュ・サンテミリオンACの「シャトー・トゥール・カロン」も造っていますが、
そのシャトー・トゥール・カロンの畑の地下には石灰岩を掘って造られたカーヴ(熟成庫)が広がっています。
石灰岩のカーヴ内は所々に地下水が流れ、適度な温度と湿度を保っています。
地上のブドウ畑とカーヴをつなぐ竪穴の天窓もあり、かつてはここからブドウを下ろしていたようです。


カーヴにはスパークリングワイン造りに欠かせない、ピュピトル台とジロパレットも現役で稼働中。
年季の入った設備がクレマン・ド・ボルドーの第一人者であるラテイロンの歴史を物語っています。
販売価格
2,849円(税259円)
購入数